スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

艦これ’15夏イベ

艦これ夏イベ「反撃!第二次SN作戦」終了しました。
提督の皆さん、お疲れ様でした(挨拶言葉じゃなくリアルな意味で)
運営から大規模のお達しがありましたが、
まさかこれほどのものになるとは思いませんでした。

E-7は平日に途中まで削って資源回復させた後、日曜(8/30)に攻略戦。
今回のイベント期間は土日に用事があったりして、できる日程が限られていたので
ここを逃すときつかったかもしれない。

19:30
150911-1a.jpg
まだまだだね(テニプリ並感)

21:00
150911-2a.jpg
くぅぅぅぅぅぅぅぅ!!(川平並感)

23:50 ・・・ん??
150911-3a.jpg
別に、昼に倒してしまっても構わんのだろ?

よ゙め゙(や゙ま゙ど)がぎめ゙でぐれ゙だ~~~!
でも゙ズグジョどっでね゙~~~!!!!!

昼戦はいすに正座して拝んでたのでスクショ間に合いませんでしたww
  ●こんな感じ
    『たのむ~、できるだけ削ってくれ~
    0時リセットまでもう1回、間宮使えばいけるか?e.t.c(心の声)』
       「敵艦捕捉、全主砲薙ぎ払え!」
         「ボガゴゴゴゴ・・・・・(←ゲージの割れる音)」

    「ほよ?」
分かりにくい例えをすると、9回裏1点ビハインド、先頭の秋山が出塁ってときに
脇屋がつなげば浅村、中村でサヨナラいける! と思ったら
脇屋が逆転サヨナラホームラン打って終わった、みたいな感じです(西武脳)
イベントクリアを大和が決めたのは今回がはじめてだってのに
せっかくの晴れの舞台を撮り逃すとは。

まあよく見たらガバガバ編成ですね(退避艦いるしw)
ラスダンに突入したのが夜になってからで、チャレンジできる回数考えたら
正空編成で羅針盤に荒ぶられるより、軽空編成で到達回数増やした方がいいかと。
ギミックもX-Yに加えて関係あるとうわさのあったCも含めて
10回ずつ叩いてそれなりに柔らかくなってたとも思いますし。
結果オーライですけど良策ではないかも。

150911-4a.jpg
150911-5a.jpg
150911-6a.jpg

150911-7a.jpg
ひとまずALL甲でクリア。
ただクリアできるかどうか分からない絶望感の中でのプレイは13秋イベ以来ですね。
150911-8a.jpg
リセットギリギリでクリアしたのでほんとにシンデレラ状態

0時リセットはきついギミックでしたが
簡単だとヌルイといわれて、きついとクソゲーといわれるので難易度の調整は難しいですね。
ゲージ回復無くなって、何かしら面白い要素ということで考えられたシステムだとは思うので
今回のユーザーの反応を見て改良されていけばそれでいいのではと思います。
丙ならギミックリセット無しくらいだとまだ良かったかも。

資材の経過はこんな感じ
燃料・弾薬(ほぼ同じ) ※鋼材、ボーキは余ったので割愛
開始時           12万
↓E-6終了時         6.5万
↓E-7ゲージ6割削り     3万
↓1週間回復         6万
クリア           2万
E-3瑞穂堀(1万)を除けばクリアで12万、E-7だけで7.5万使いました。
普段回復上限でイベント時は10万超えを目安にやってましたが、
クリアだけで足りなくなるとは思ってもみませんでした。
大規模とお触れのあったときの資材備蓄量は考え直します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

静岡ではお世話になりました

ALL甲クリアおめでとうございます
うちの艦隊も当初はALL甲クリアの自信あったのですが
早くもE-4でくじけて最終的にはE-7は丙でもギリギリという結果になりましたorz

No title

>FOLさん
始めまして、というわけではないですね。
合同展のときはお話出来ずすみません。
FOLさんが提督なのは、宴会のあとでトーマス107より聞きました。
あれからFOLさんのツイッターもちょくちょく拝見させていただいてます。

夏イベおつかれさまでした。
正直、ここまでの規模は予想していなかったです。
甲で押し切りましたが、備蓄も十分ではなく
クリアできなかった可能性も高かったので、運が良かったと思います。

次は冬のワンフェスかホビーショーの合同展でしょうか?
お会いできる機会がありましたら
ぜひお話できればと思います。
プロフィール

大王

Author:大王
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。