Fw190A-8 ナハトイェーガー 製作その3

コクピットはモールド表現です。
150607-1c.jpg
計器盤のメーターは肉眼ではよくわからないくらい細かいです(写真で拡大してオゥ!ってなった)
しかしもったいないことに裏の突き出しピンの影響(矢印の所)が出ています。

修正を試みる
150607-2b.jpg
削って真鍮パイプ(Φ0.7/0.4mm)を埋め込んでメーターリングに※ちょっと斜めにずれたΣ(´Д`;)
パイプには溶きパテを流し込んで穴を埋めます。
ナハトイェーガーはインパネ左上がレーダースコープになっているので
メーターの修正と同様に加工します。(ウェーブCパイプNo.2 Φ1.1/0.93mm)
こちらはプラロッドで埋めます。

150607-3a.jpg
キャノピー開閉ハンドルを追加します。
0.3mmプラ板を2.5mmのポンチで打ち抜いて、ハンドルは0.5mmプラロッドより。

150607-4a.jpg
シートはシートベルトもモールドされていますが、削り落として後でエッチングで追加します。

150607-5a.jpg
カウル裏には排気管の受けのようなものがあります。パーツ化予定だったのでしょうか?

150607-6a.jpg
ふちから見える部分を斜めに削り落とします。
排気管後ろのシャッターも彫り込みます。

150607-7a.jpg
排気管は2mmに切り出した真鍮パイプ(ウェーブCパイプNo.2 Φ1.1/0.93mm)をつぶして再現。
均等につぶれるように、ノギスに0.8mm金属線を仮止めしてつぶします。

150607-8a.jpg
接着はセメダイン スーパーXなど硬化時間に余裕のあるものを少量付け、
調整したあとにゼリー状瞬着で固めます。

150607-9a.jpg
排気管はこんな感じ。胴体下面側は目立たないのでそのままにします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

大王

Author:大王
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR