スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリコン型用ゲートカッター

シリコン型のゲートをカッターで切り出すと太さが一定になりにくく、
特に細いゲートを切り出すのはなかなか面倒です。
そこでシリコン型のゲートを切るカッターを製作しました。
130708-1a.jpg

130708-3a.jpg
具材はタミヤのエッチングノコ。黄色で囲った部分を使用します。
エッチングパーツの枠などでもいいのですが、タミヤのエッチングノコは
アートナイフにはさめるようになっているのでこちらを使っています。
あと、エッチングパーツは真鍮などのやわらかい材質が多いので、
強度を考えてステンレス製にしています。
厚さは0.1mmです(それ以上は切り出すのが大変)

130708-4a.jpg
黄色のラインのところでカットします。
星のマークをぶった切るとバチがあたりそうなのでマークの外側で切り出します。
結果、刃の幅もちょうどいい感じになります。

130708-5a.jpg
アートナイフの刃を1ヶ犠牲にして切り出します。前後にひたすらガリガリと…

130708-6b.jpg
こんな感じに切り出ます。切り口はダイヤモンドやすりで整えます。
黄色の部分は刃になるので斜めにけずったあとペーパーで仕上げます。
ためしに砥石で研いでみましたがあまり差はないようです。
折り曲げて最初の画像の状態にします。

130708-2a.jpg
アートナイフにセットできます。

130708-7a.jpg
切り出してる状態。結構シャッと切り出せます。

130708-8a.jpg
太い線用と細い線用を作ってみました。細いゲートでも均一な太さで切ることができます。

…おい!原型はどうした?!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おおっ、あのレイラの毛先の丁寧なゲート処理は
こういった日々の研究の賜物なんですねぇ・・。

脱形したレジンパーツからバリやゲートを切る際、
僕なら毛先の1,2本はバキっとやっちゃうんですが・・。

僕はV字彫刻刀で彫っています。
WAVEの柔らかいシリコンだと刃が入んないですね、
HG-017ならなんとか入ります。

No title

>Atelier Drop Dさん
同様のものは以前どなたかが製作されていたと思います。
WF直前の切羽詰ったときのシリコン型製作で
事前に作っときゃよかったといつも思ってました。
プロフィール

大王

Author:大王
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。