薩埵峠ツーリング

自転車で薩埵峠に行ってきました。
静岡の方ならお馴染みの、天気予報でよく出てくる場所で、清水と由比の間にあります。
静岡市からは国道1号を東へ、バイパスは通れないので旧道を進みます。

途中にある清見寺。
110219-01a.jpg
門と社殿の間を思いっきりJRが突っ走ってます。

たい焼き屋があったので思わず寄り道。
110219-02a.jpg
興津駅近くの「伏見」というところ。
皮が厚めで、表はパリッと、中はもちっとした食感です。
焼き立てでおいしゅうございました。
そのたい焼きを近くの公園で食べたのですが、そこでは早くも桜が咲いていました。
110219-03a.jpg

国道52号交差点を過ぎたところに運命の分かれ道
110219-04b.jpg
薩埵峠に行ったことのある友人からは、
 ・峠の西側からは入り口がわかりにくいかも
 ・同じく西側は未舗装で階段がある
と聞いていたので峠の東側から上ることにします。
ここから先の国1は、山側は自転車は通れないので①を通って海側に渡ります。

峠の西側から行く場合は②の方向へ
興津川を渡ったら左に曲がります。
「→薩埵峠」の看板はちらほらとありますが、見逃すと山中に迷い込みます。

西倉沢の信号を渡ります。
110219-05c.jpg
そのまま踏み切りを渡って山に入ります。

すぐのところに看板がありますので左に。
110219-06a.jpg

のっけから急勾配。
110219-07a.jpg
コンクリ舗装の1車線です。
車でも行けるとは思いますが、散策している方が多いので
その方たちを崖下に突き落とさないようくれぐれも気をつけてください。
あと、スポーツタイプとかだとリップこするかも知れません。

「ひゃっほ~♪」な絶景
110219-08a.jpg
上っていくと10台くらい止められる駐車場があります。
それなりの台数が止まっていたので西側にもっとましな道があったのかも知れません。
そこから遊歩道を通ってすぐの展望台からおなじみの光景が広がります。
朝方は曇りだったのですが昼前からいい天気に。富士山も見ることができました。
この時期からは霞がかかるので、くっきりと富士山が見たいのなら
真冬の晴れた日に来ることをお勧めします。

お約束画像を撮っている定点カメラ。
110219-09a.jpg

帰りは遊歩道を西側へ。舗装されてはいませんがキレイな道です。
自転車通行禁止となってはいませんでしたが、そんなバカは想定してないのでしょう。
歩いている方も多いのでくれぐれもゆっくりと。
すれ違うときは降りるぐらいの配慮はしましょう。

最後には階段があります。とりあえず自転車を担いで降りてみたら結構長かった。
西側を自転車で通るのはやっぱり無理があるようです。

走行距離は51km、ちょうどいいサイクリングでした。
      ・
      ・
      ・
      ・
      ・
ちなみに乗っていった自転車
110219-10a.jpg
ロードレーサーでもマウンテンでもありませんが…何か?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おお!

よくぞ、このチャリで行きましたな(笑)

最後の画像で笑わせてもらいました。

今度、清水にくるときはウチにも寄っておくんなまし。

No title

ポイントはハンドルの真ん中。
スピードメーター装備!
プロフィール

大王

Author:大王
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR